トップ 睡眠ガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ
ネ・ムーン

睡眠ガイド不眠症と解決法 > 不眠とはどういうことなのか

不眠とはどういうことなのか

不眠とはどういうことなのかの画像

夜にぐっすりと眠るというのは、健康の第一条件でもあります。

ですが、夜にぐっすりと眠ることが出来ない不眠症で悩んでいるという方も多いようです。

不眠症には様々な原因がありますが、不眠症を甘くみてはいけません。

不眠症はただ眠れないというだけでなく、他にも様々な病気を引き起こしてしまいます。

不眠症には悩み事や心配事などがあり2~3日眠れないという一過性不眠があります。

こちらの一過性不眠に関しては、さほど心配することはありません。

悩み事や心配事が解消されれば、すぐに眠れるようになります。

気をつけなければならないのは1~3週間続く短期不眠と、1ヶ月以上続く長期不眠です。

短期不眠や長期不眠では、まず原因を取り除くことが不眠解消につながります。

まずは、睡眠環境を整えてみましょう。

枕や布団・睡眠時の環境などはきちんと整っていますか?
テレビや照明などを消して、部屋を暗くして眠るということも大切なことです。

アトピー性皮膚炎や気管支喘息など身体的な要因の場合には、医師に伝えて対策を練る必要があります。

うつや神経症などのように、精神的な要因で不眠を引き起こしている場合もあります。

自分の不眠の原因がはっきりとわからない場合には、専門家を受診するようにしましょう。

いずれの原因の不眠であっても、そのままほおっておくことはよくありません。

短期や長期の不眠であれば自分に合った治療方法を探し、早急に治療を開始する必要があります。

不眠症というには、それほど厄介な病気でもあるのです。

マインドガード

睡眠ガイドのピックアップ一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 過眠症とは

昼に眠くなることはよくありますが、その眠気が耐えられないものであった場合には注意が必要です。 強い眠気がずっと続くようであれば、病気の可能性があるからです。 睡眠障害のひとつで、過眠症(ナルコプレシー)と呼ばれる病気があります。 突然の眠気に襲われ、大事な時間であっても眠くて仕方無くなってしまいます。 耐えられないような眠気がずっと続くようであれば、必ず病院を受診するようにしてください。 眠気で病院に行くことは、恥ずかしいとか抵抗がある方も多いようです。 ですが、そのままの

睡眠ガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。